HOME  >> 銘柄分析  >> CFDで取引できる日本の株式

CFDで取引できる日本の株式

日本の株ならば、わざわざCFDで売買せず、「日本の証券会社に口座開設して取引すればいいんじゃない?」と感じる方もいらっしゃると思います。

日本の株をCFDで取引する最大のメリットは1株単位で売買ができるということです。

それではCFDで取引できる日本の株にはどのようなものがあるのでしょうか?

CFDでは東証一部上場の225銘柄の取引が出来ます。その一部を紹介します。
CMC Markets JapanSVC證券ひまわり証券など大手業者は、全ての225銘柄取引することが出来ます。

代表的な業界と銘柄一覧

業界 銘柄
食品 明治製菓・日本ハム・アサヒビール・
キッコーマン・ニチレイ・明治乳業 など
繊維 東レ・クラレ・ユニチカ など
紙・パルプ 王子製紙・三菱製紙 など
化学工業 昭和電工・住友化学・花王・旭化成 など
医薬品 アステラス・エーザイ・大日本住友・第一三共 など
石油 新日本石油・昭和シェル・新日鉱ホールディングス
窯業 東海カーボン・旭硝子 など
鉄鋼業 新日本製鉄・住友金属工業 など
非鉄金属・
金属製品
三菱マテリアル・住友電気工業 など
機械 小松製作所・ダイキン工業・日立製鉄所・クボタ など
電気機器 三菱電機・東芝・シャープ・ソニー・パイオニア など
造船 三井造船・川崎重工業
自動車・
自動車部品
トヨタ自動車・日産自動車・マツダ・スズキ など
精密機器 ニコン・オリンパス・リコー など
その他製造業 ヤマハ など
建設 大和ハウス工業・積水ハウス・鹿島建設 など
商社 伊藤忠商事・丸紅・三菱商事 など
小売業 高島屋・丸井グループ・イオン など
銀行 三井住友ファイナンシャルグループ・新生銀行・住友信託銀行 など
証券 大和証券グループ本社・野村ホールディングス など
保険 損害保険ジャパン・東京会場ホールディングス など
鉄道・バス 東部鉄道・東日本旅客鉄道・小田急電鉄 など
通信 KDDI・NTTドコモ など
電力 東京電力・中部電力・関西電力
サービス業 東宝・東京ドーム・セコム・電通 など

これだけの大企業の株式を1株単位から売買できるのはCFDの魅力です。個人投資家では今までこのようなことをすることはできませんでした。
また海外の銘柄よりも、日本の現物株であれば情報も収集しやすいので、初心者でも入門しやすいでしょう。

ページ先頭

日本国内の全CFD業社を徹底比較(PDF無料ダウンロード)

CFD業社選びはカバー先が命

CFDの基礎知識

既存の投資と徹底比較

銘柄分析